「 kei.shiraishiの記事 」 一覧

no image

今から約4年前の出来事をいまさらになって書きつづってみました♬

2017/8/23  

僕は、睡眠時無呼吸症候群だと診断されました。 2013年7月のことです。 僕は、ここ何年か会社でずっと睡魔に襲われ続けています。 お昼ごはんを食べた後、午後は凄く眠たいのよねーというのは良く聞きます。 ...

no image

【自己啓発4YOU】『はじめてリーダーになる君へ』という本との出会い

2017/8/23  

本の題名は『はじめてリーダーになる君へ』 著者は浅井浩一さん 発行者はダイヤモンド社 2013年8月29日第1刷発行 著者の浅井浩一さんは、大学卒業後、JT(日本たばこ産業)に就職されています。 「勤 ...

no image

【自己啓発4YOU】永松茂久『心の壁の壊し方』という本との出会い

2017/8/23  

本の題名は『心の壁の壊し方』 著者は永松茂久さん 発行者はきずな出版 2013年8月28日第1刷発行 著者である永松茂久さんは、26歳で地元大分県中津市にたこ焼き屋「天までとどけ。」を開店し、わずか3 ...

no image

【自己啓発4YOU】『吉田松陰 覚悟の磨き方』という本との出会い

2017/8/23  

本の題名は『覚悟の磨き方』 編訳者は池田貴将(いけだ・たかまさ)さん 発行所はサンクチュアリ出版 2013年6月10日初版発行 2013年8月10日第六刷発行 編訳者である池田貴将さんは世界No.1コ ...

no image

理科の授業で習った『ミトコンドリア』が実は凄い奴だった件について

2017/8/23  

『ミトコンドリア』について皆さんはどこまでご存知でしょうか? 中学校の理科でも習うこのミトコンドリア。 へたしたらミドリムシやらゾウリムシやらと間違われそうなくらい特別意識されるものではないと思います ...

no image

【ちから配分の振り分け】リーマンがアンリーマン的な考え方を考える

2017/8/23  

リーマンでありながら、リーマンらしからぬ想いでいばらの道(夢への階段)を歩き続ける男がフツーの自己啓発書には載っていない実践から導き出した僕なりの考え方をお伝えいたします。 自分がグループリーダーだと ...

no image

【やったつもりになる】リーマンがアンリーマン的な考え方を考える。

2017/8/23  

リーマンでありながら、リーマンらしからぬ想いでいばらの道(夢への階段)を歩き続ける男がフツーの自己啓発書には載っていない実践から導き出した僕なりの考え方を書き綴ります。 やったつもりというのはすごい厄 ...

no image

【自己啓発4YOU】『出会いとつながりの法則』という本との出会い

2017/8/23  

本の題名は『出会いとつながりの法則』 著者は永松茂久さん 発行所は大和書房 2012年7月5日 第1刷発行 一番最初に永松さんの本に出会ったのがこのタイトルでした。 僕は、Facebookをするように ...

no image

独自ドメインを取得してブログはじめちゃったのでともあれ自己紹介♬

2017/8/23  

1970年生まれ、今年47歳になる。 アラフィフなアンチエイジングオタ。 5歳のとき、風邪をこじらせて小児喘息を発症。 小学校5年生まで5歳用の半ズボンが履けるほどガリガリで、あだ名はガイコツ。 あと ...